キーワード

カテゴリ

資料公表日

////
(ex.2005年03月08日~2005年03月10日)

検索する

キーワードから選ぶ

全25,667件中25,601 ~25,625件 表示 最初 | | 1,023 - 1,024 - 1025 - 1,026 - 1,027 | | 最後

2003年10月10日(金)

精神障害者社会復帰サービスニーズ等調査検討会(第3回 10/10)《厚労省》

精神障害者社会復帰サービスニーズ等調査検討会(第3回 10/10)《厚労省》
発信元:厚生労働省 社会・援護局 障害保健福祉部 精神保健福祉課   カテゴリ:
「精神障害者社会復帰サービスニーズ等調査」は、厚労省障害保健福祉部が、日本精神病院協会へ委託し、今年3月から1ヵ月間行ったもの。第1回検討会が8月14日に開催され、今回の会合で調査報告書を了承、10月中に最終報告書をまとめる。本調査は精神障害者本人を対象として行われ、治療歴、住居や就労の状況、生活での不安、退院・退所の希望や不安など、877施設からの回答をもとにまとめられている。

続きを読む

2003年10月09日(木)

特定医療法人制度の改正について(10/9付 通知)《厚労省》

特定医療法人制度の改正について(10/9付 通知)《厚労省》
発信元:厚生労働省 医政局 指導課   カテゴリ:
10月9日に厚生労働省医政局が出した特定医療法人制度の改正に関する通知。この通知は、平成15年度税制改正で、租税特別措置法に規定する特定医療法人に係る改正が行われたことにともない、新たな取扱いをまとめて都道府県知事に通知したもの。今回の改正により、特定医療法人を認める要件の1つとして、基準を満たすものである旨の厚生労働大臣の証明書が必要となった(3ページ)。その基準は、①社会保険診療収入の合計額が全収入金・・・

続きを読む

2003年10月09日(木)

平成14年社会医療診療行為別調査の概況(10/9)《厚労省》

平成14年社会医療診療行為別調査の概況(10/9)《厚労省》
発信元:厚生労働省 大臣官房 統計情報部   カテゴリ:
10月9日に厚生労働省が発表した平成14年社会医療診療行為別調査の概況。この調査は、診療行為の内容や傷病の状況、薬剤の使用状況及び調剤行為の内容等を明らかにするために厚労省が毎年実施しているもので、政管健保、組合健保、国保のレセプトから診療行為や傷病分類別に請求点数を分析している。1ページ~2ページは調査の概要、3ページ~23ページは結果の概要で、診療行為・調剤行為の状況(3ページ~14ページ)と薬剤の使用状・・・

続きを読む

2003年10月08日(水)

医薬品のうち安全上特に問題がないものの選定に関する検討会(第2回 10/8)《厚労省》

医薬品のうち安全上特に問題がないものの選定に関する検討会(第2回 10/8)《厚労省》
発信元:厚生労働省 医薬食品局 審査管理課   カテゴリ:
安全上特に問題がない医薬品の選定作業を行う厚生労働省の検討会で配布された資料。同検討会は、規制緩和の一環で医療用医薬品の一部を一般の薬局・薬店でも取り扱えるようにしようとする動きを受けて設置されたもの。この日は厚労省から、同検討会の今後の進め方と、安全上特に問題のない医薬品を選定する作業方針が提示され、大筋で了承されている。

続きを読む

2003年10月08日(水)

精神障害者の地域生活支援の在り方に関する検討会(第1回 10/8)《厚労省》

精神障害者の地域生活支援の在り方に関する検討会(第1回 10/8)《厚労省》
発信元:厚生労働省 社会援護局 障害保健福祉部 精神保健福祉課   カテゴリ:
厚生労働省の「精神障害者の地域生活支援の在り方に関する検討会」の初会合で配布された資料。同検討会は、精神障害者の社会的入院を解消し、精神病床の削減を図るなどの基本的方針にもとづき、精神障害者の社会復帰策を検討するために設置されたもの。この日は、厚労省から精神障害者の社会復帰に関する各種データなどが提示され、それをもとに議論を行っている。

続きを読む

2003年10月08日(水)

中央社会保険医療協議会 診療報酬基本問題小委員会(第37回 10/8)《厚労省》

中央社会保険医療協議会 診療報酬基本問題小委員会(第37回 10/8)《厚労省》
発信元:厚生労働省 保険局 医療課   カテゴリ:
10月8日に開催された中医協の診療報酬基本問題小委で配布された資料。3ページ~19ページは過去の議事録、20ページ~22ページは診療報酬体系の見直しに係る審議の概要に対する意見、23ページ~26ページは手術の施設基準に関する調査分析、27ページ~29ページは生活習慣病に係る医療費、30ページ~31ページは急性期入院医療の定額払い方式の試行、32ページは亜急性期医療の対象疾患、33ページ以降は平成14年診療報酬改定主要項目に関・・・

続きを読む

2003年10月06日(月)

高齢者介護に関する世論調査《内閣府》

高齢者介護に関する世論調査《内閣府》
発信元:内閣府 大臣官房 政府広報室   カテゴリ:
10月4日に内閣府が公表した「高齢者介護に関する世論調査」の結果報告書。5ページは調査の概要、6ページ以降は調査結果の概要で、6ページ~26ページが高齢者介護に対する不安感等について、27ページ~61ページが在宅介護、施設介護に関する意識について、62ページ~77ページが介護保険制度等について、78ページ~81ページが高齢者保健福祉施策に対する要望についてとなっている。同調査は、高齢者介護に対する国民の意識を把握する・・・

続きを読む

2003年10月06日(月)

医療安全対策検討会議(第16回 10/6)《厚労省》

医療安全対策検討会議(第16回 10/6)《厚労省》
発信元:厚生労働省 医政局 総務課   カテゴリ:
10月6日に開催された厚生労働省の「医療安全対策検討会議」で配布された資料。この日の会議では、各部会および委員会の活動状況が報告された。また、医療安全対策分野の平成16年度の概算要求額や10月1日現在の各都道府県における「医療安全支援センター」の設置状況が提示されている。

続きを読む

2003年10月06日(月)

医療情報ネットワーク基盤検討会(第4回 10/6)《厚労省》

医療情報ネットワーク基盤検討会(第4回 10/6)《厚労省》
発信元:厚生労働省 医政局 研究開発振興課   カテゴリ:
10月6日に開催された厚生労働省の「医療情報ネットワーク基盤検討会」で配布された資料。2ページ~5ページは樋口委員(東京大学法学部教授)が提出した「アメリカの医療情報保護」、6ページ~19ページは喜多委員(医療情報システム開発センター審議役)が提出した「医療分野における公開鍵基盤の実証実験について」、20ページ~52ページは診療録等の外部保存に関する通知とガイドライン、53ページ~61ページは矢野委員(日医総研主・・・

続きを読む

2003年10月06日(月)

臨床研修病院の指定について(10/6)《厚労省》

臨床研修病院の指定について(10/6)《厚労省》
発信元:厚生労働省 医政局 医事課   カテゴリ:
10月1日付で指定された臨床研修病院の一覧。単独で指定を受けたのは、岐阜赤十字病院、京都桂病院など8病院、複数の病院群で指定を受けたのは31病院群となっている(1ページ~3ページ)。10月1日に指定された97病院中、65病院が新規指定となった。これで、臨床研修病院は727病院、大学病院は135病院となった。

続きを読む

2003年10月06日(月)

社会保障審議会 医療保険部会(第2回 10/6)《厚労省》

社会保障審議会 医療保険部会(第2回 10/6)《厚労省》
発信元:厚生労働省 保険局 総務課   カテゴリ:
10月6日に開催された厚生労働省の社会保障審議会医療保険部会で配布された資料。2ページは同部会委員名簿、3ページ以降は医療保険制度体系に関する改革の参考資料となっており、4ページから19ページが保険者の再編・統合、20ページ~33ページが高齢者医療制度、34ページ以降がその他参考資料となっている。「保険者の再編・統合」に関する資料では、基本的な考え方として、被用者保険、国保それぞれについて、都道府県単位を軸とし・・・

続きを読む

2003年10月06日(月)

平成14年介護サービス施設・事業所調査の概況《厚労省》

平成14年介護サービス施設・事業所調査の概況《厚労省》
発信元:厚生労働省 大臣官房 統計情報部   カテゴリ:
10月3日に厚生労働省が公表した「平成14年介護サービス施設・事業所調査の概況」。1ページ~2ページは調査の概要、3ページ~17ページは結果の概要で、そのうち3ページ~4ページが総括、5ページ~8ページが居宅サービス事業所の状況、9ページ~13ページが介護保険施設の状況、14ページ~17ページが従事者の状況。また、18ページ~22ページは統計表、23ページ以降は用語解説となっている。同調査は、全国の介護サービスの提供体制、・・・

続きを読む

2003年10月06日(月)

「レセプトのオンライン請求等の試験事業」にかかる検証結果の概要について《厚労省》

「レセプトのオンライン請求等の試験事業」にかかる検証結果の概要について《厚労省》
発信元:厚生労働省 保険局 総務課   カテゴリ:
レセプト電算処理システムを推進するために厚生労働省が実施したレセプトのオンライン請求実証実験の結果をまとめたもの。実証実験には6医療機関、2薬局、3保険者が参加。安全性や信頼性の問題のほか、経済性、運用性について検証した結果、懸念されていた不正アクセスや改竄・破壊などの問題も起こらなかったなどとしている。

続きを読む

2003年10月02日(木)

ヘルスアッププラン活用検討会(第1回 10/2)《厚労省》

ヘルスアッププラン活用検討会(第1回 10/2)《厚労省》
発信元:厚生労働省 健康局 総務課   カテゴリ:
厚生労働省の「ヘルスアッププラン活用検討会」の初会合で配布された資料。同検討会は、地方交付税として財源が確保されている「ヘルスアッププラン」を自治体に有効活用してもらうため、先進的、効果的な活動を行っている地方自治体の活動事例を選択し、事業の企画過程の概要・事例集を作成し、普及することを目的に設置された。資料では、自治体の健康づくり関連施策の事業例や、予算化の工夫、自治体の活動の具体例などが紹介さ・・・

続きを読む

2003年10月01日(水)

中央社会保険医療協議会 診療報酬基本問題小委員会(第36回 10/1)《厚労省》

中央社会保険医療協議会 診療報酬基本問題小委員会(第36回 10/1)《厚労省》
発信元:厚生労働省 保険局 医療課   カテゴリ:
10月1日に開催された中医協診療報酬基本問題小委員会で配布された資料。厚生労働省は、同委員会でこれまで議論してきた内容を整理した「診療報酬体系の見直しに係る審議の概要(案)」を提示した。この「審議の概要案」は、平成15年3月28日に閣議決定した「医療保険制度体系及び診療報酬体系に関する基本方針」に盛り込まれた診療報酬体系の見直し事項について、その各項目に沿って行われた同委員会の検討が一巡したことを受けて、・・・

続きを読む

2003年10月01日(水)

中央社会保険医療協議会 総会(第37回 10/1)《厚労省》

中央社会保険医療協議会 総会(第37回 10/1)《厚労省》
発信元:厚生労働省 保険局 医療課   カテゴリ:
10月1日に開催された中医協総会で配布された資料。2ページ~20ページは前回と前々回の議事録、21ページ~27ページは高度先進医療の承認について、28ページ~36ページは診療報酬体系の見直しに係る審議の概要、37ページ以降は平成16年4月診療報酬改定要望について(第1次)となっている。日本医師会の青柳委員をはじめとする診療側委員は、「平成16年4月診療報酬改定要望について(第1次)」と題した次期改定に関する要望書を提示し・・・

続きを読む

2003年09月30日(火)

病院報告(平成15年7月分概数)(9/30)《厚労省》

病院報告(平成15年7月分概数)(9/30)《厚労省》
発信元:厚生労働省 統計情報部   カテゴリ:
病院報告は、病院および診療所の患者数、病床数などをまとめており、厚生労働省が毎月1回公表しているもの。掲載データは、病床種別ごとの①1日平均患者数②月末病床利用率③平均在院日数─とその推移グラフとなっている。そのほか、療養病床の状況についてもまとめられている。

続きを読む

2003年09月30日(火)

ヒヤリ・ハット事例検討作業部会(第5回 9/29)《厚労省》

ヒヤリ・ハット事例検討作業部会(第5回 9/29)《厚労省》
発信元:厚労省 医政局 総務課   カテゴリ:
9月29日に開催された厚生労働省のヒヤリ・ハット事例検討作業部会で配布された資料。2ページは医療安全対策ネットワーク整備事業(ヒヤリ・ハット事例収集等事業)の第7回集計結果の概要、3ページ~8ページは第7回全般コード化情報の分析について、9ページ~18ページは第7回重要事例情報の分析について、19ページ~20ページは第7回医薬品・医療用具・諸物品等情報の分析について、21ページ以降は各特定機能病院長などに宛てた医療・・・

続きを読む

2003年09月30日(火)

指定健康保険組合の指定について(9/30)《厚労省》

指定健康保険組合の指定について(9/30)《厚労省》
発信元:厚生労働省 保険局 保険課   カテゴリ:
厚生労働省が9月30日付けで公表した「指定健康保険組合制度」による指定健康保険組合の一覧。指定健康保険組合制度は、財政窮迫状態にある健保組合を指定し、それらに対して重点的な指導を行うために、平成13年度から実施されている。指定を受ける健康保険組合の要件は、前3ヵ年度の決算において経常収支が赤字の状態で継続しているとともに、①法定給付費等に要する保険料率が95‰を超え、かつ、積立金の水準が当該法定給付費等の3・・・

続きを読む

2003年09月30日(火)

医療計画の見直し等に関する検討会ワーキンググループ議事次第(第1回 9/30)《厚労省》

医療計画の見直し等に関する検討会ワーキンググループ議事次第(第1回 9/30)《厚労省》
発信元:厚生労働省 医政局 指導課   カテゴリ:
9月30日に開催された医療計画の見直し等に関する検討会ワーキンググループで配布された資料。2ページは同検討会の設置趣旨、3ページは検討会委員名簿、4ページはワーキンググループ委員名簿、5ページ~24ページは「医療計画の見直し等について」と題する厚生労働省の提出資料、25ページ以降はワーキンググループ委員の提出資料となっている。医療計画の見直し等に関する検討会は、現行の医療計画制度について評価を行うとともに、・・・

続きを読む

2003年09月26日(金)

平成14年 社会福祉施設等調査の概況(9/26)《厚労省》

平成14年 社会福祉施設等調査の概況(9/26)《厚労省》
発信元:厚生労働省 大臣官房 統計情報部   カテゴリ:
9月26日に厚生労働省が公表した「平成14年社会福祉施設等調査の概況」。1ページ~3ページは調査の概要、4ページ~18ページは結果の概要。4ページ~12ページは施設の概要、13ページ~14ページは養護老人ホームの入所者の状況、 15ページ~18ページは軽費老人ホームの入所者の状況、19ページ~28ページは統計表、29ページ以降は用語の解説となっている。同調査は、全国の社会福祉施設等の数、在所者、従事者の状況等を把握し、社会福・・・

続きを読む

2003年09月26日(金)

最近の医療費の動向[概要]《厚労省》

最近の医療費の動向[概要]《厚労省》
発信元:厚生労働省 保険局 調査課   カテゴリ:
厚生労働省保険局調査課が発表した「最近の医療費の動向」の平成15年4月分と5月分のデータ。「最近の医療費の動向」は、医療費全体の伸び等を把握するために毎月行われているもの。医療費総額の伸び率が、保険区分別、医療機関種類別、病床規模別、診療科別、入院外来別などの切り口でまとまられている。

続きを読む

2003年09月24日(水)

医師臨床研修協力施設の指定等に関する指針《全国老人保健施設協会》

医師臨床研修協力施設の指定等に関する指針《全国老人保健施設協会》
発信元:全国老人保健施設協会   カテゴリ:
平成16年度からスタートする新医師臨床研修制度において、介護老人保健施設が研修協力施設に組み込まれたことに伴い、全国老人保健施設協会がまとめた「臨床研修協力施設指定に関する指針」。指針では、臨床研修協力施設の指定に関する要件や、介護老人保健施設における研修内容等に関する要件がまとめられている。

続きを読む

2003年09月24日(水)

新人看護職員の臨床実践能力の向上に関する検討会(第1回 9/25)《厚労省》

新人看護職員の臨床実践能力の向上に関する検討会(第1回 9/25)《厚労省》
発信元:厚生労働省 医政局 看護課   カテゴリ:
9月25日に開催された「新人看護職員の臨床実践能力の向上に関する検討会」の初会合で配布された資料。同検討会は、新人看護職員教育を効果的・系統的に行うために、「新人看護職員到達目標」「新人看護職員研修指導指針」を作成することを目的に設置された。資料では、看護師学校養成所卒業者の就業状況をまとめた資料や、「新人看護職員到達目標」「新人看護職員研修指導指針」の考え方(案)などが示されている。

続きを読む

2003年09月24日(水)

中央社会保険医療協議会 保険医療材料専門部会(第13回 9/24)《厚労省》

中央社会保険医療協議会 保険医療材料専門部会(第13回 9/24)《厚労省》
発信元:厚生労働省 保険局 医療課   カテゴリ:
9月24日に開催された中医協の保険医療材料専門部会で配布された資料。厚生労働省は特定保険医療材料の償還価格算定基準に関して、今後の検討事項のたたき台を提示した。たたき台では、①内外価格差②価格改定方式③機能区分の見直し④新規医療材料の保険適用⑤その他―の5項目について検討事項が示されている。

続きを読む

全25,667件中25,601 ~25,625件 表示 最初 | | 1,023 - 1,024 - 1025 - 1,026 - 1,027 | | 最後
ダウンロードしたPDFファイルを閲覧・印刷するには、Adobe Reader(またはAdobe Acrobat Reader)がインストールされている必要があります。
まだインストールされていない場合は、こちらより、Adobe Readerを予め、ダウンロード、インストールしておいてください。

!! 情報の取り扱いに関する注意事項 !!

ご提供する記事は、転送、複写、転載、引用、翻訳、要約、改変その他の方法により、私的利用の範囲を超えて使用することはできません。また、公的文書については、コピーして他者に手渡すことはできますが、webサイトに掲載するなど、不特定多数がアクセスできる形態での転載はお断りしています。

上記のご利用条件を遵守いただけない場合は、サービス提供を中止するとともに、著作権法に従い所要の措置を取らせていただくことがございますので、十分にご留意ください。また、本サービスによって、貴社または貴社の顧客等が損害を被った場合でも、当センターは一切責任を負いません。

ページトップへ