記事閲覧ランキング

このランキングは、記事の閲覧数や、配信時期などから割り出されたポイントをもとに序列付けされています。

1位 [診療報酬] 回リハ、地域包括ケアの届出数が増加傾向 中医協・総会2
2位 MC+Monthly10月号(創刊号)
3位 [改定速報] 療養病棟のデータ提出、一定規模以上で要件化 中医協・総会1
4位 [改定速報] 訪問看護の24時間対応体制、評価一本化へ 中医協・総会1
5位 [改定速報] 複数医師による訪問診療の評価を提案 中医協・総会で厚労省
6位 [改定速報] 一般病院の損益率▲4.2%、過去3番目に低い数字 医療経済実調
7位 [改定速報] 看護必要度の補助的手法としてのDPC活用を提案 入院医療分科会
8位 [改定速報] 大病院受診時の定額負担、対象病院拡大へ 中医協・総会
9位 [改定速報] 通所介護の時間区分、1時間単位に変更へ 給付費分科会で厚労省
10位 [改定速報] 180日超入院の選定療養除外に移植後の患者を追加 中医協・総会
11位 [医療提供体制] 医療提供関連課題の検討状況を報告 医療部会で厚労省
12位 [改定速報] 通所リハに移行しないのは不都合がないから 改定検証部会
13位 [改定速報] 特養配置医師の早朝・夜間診療の評価新設を提案 給付費分科会
14位 [改定速報] CPAPの遠隔モニタリングなどを提案 遠隔診療で厚労省 中医協1
15位 [診療報酬] 入院基本料全般の大幅見直しなど要望 日病協
16位 [改定速報] 退院早期のリハ算定日数上限からの除外を提案 中医協で厚労省
17位 MC+Monthly11月号
18位 [診療報酬] 厚労省が中間とりまとめ案を提示 入院医療評価分科会
19位 [介護] 財政インセンティブの評価指標案を提示 介護保険部会で厚労省
20位 [改定速報] 改定1回あたり2%半ば以上のマイナス改定が必要 財務省
21位 [医薬品] オプジーボなど24品目、出来高算定を承認 中医協・総会6
22位 [改定速報] 一般名処方や分割調剤の促進を提案 厚労省 中医協2
23位 [医療改革] 75歳以上の窓口負担、2019年から2割負担の意見も 医療保険部会
24位 [改定速報] 看護必要度とDPCの相関、該当患者割合に4%の差異 入院分科会
25位 [診療報酬] 第1ラウンドの議論の論点と課題を整理 中医協・総会
26位 [経営] 2016年度収支は増収減益、経常利益の赤字額拡大 日本病院会・調査
27位 [診療報酬] 次回改定に向けた議論開始、12月に基本方針策定 医療保険部会
28位 [医療改革] かかりつけ医以外受診の一部負担導入見送りへ 医療保険部会
29位 [診療報酬] 実調は実際の経営を反映しているとは言い難い 財政審で財務省
30位 [改定速報] 2018年度改定に向けた評価対象技術を提案 厚労省
31位 [改定速報] 措置入院患者の退院後支援の評価を提案 中医協・総会で厚労省
32位 [改定速報] 医療機関の医師・リハ職も生活機能向上連携加算の対象へ
33位 [改定速報] 【医療安全対策加算】で専従医師の配置を提案 中医協で厚労省
34位 [改定速報] 入院医療分科会のとりまとめを了承 中医協・総会2
35位 [特集] 医療計画と地域医療構想(1)―在宅医療等新規需要の受け皿整備
36位 [診療報酬] がん診療、緩和ケア、感染症対策の評価など議論 中医協・総会
37位 [診療報酬] 入棟前の居場所で地域包括ケアの評価を区分へ 入院医療分科会
38位 [改定速報] 2018年度改定に向けた2巡目の議論を開始 給付費分科会1
39位 [診療報酬] 入院基本料引き上げなどで11月に要望書 2018年度改定で日病協
40位 [改定速報] 療養病棟のデータ提出項目、厚労省が見直し案 入院分科会1
41位 [改定速報] 給与費の上昇で通所介護などの収支差率が悪化 介護経営実調
42位 [診療報酬] 2成分を【在宅自己注射指導管理料】に追加 中医協・総会3
43位 [医療提供体制] 在宅医療連携モデル実態調査事業の概要提示 厚労省
44位 [診療報酬]重症度、医療・看護必要度、指標の特性に応じた分析必要 厚労省
45位 [医療提供体制] 地域包括ケア病床6.1万床、最大5.7倍の地域差 民間調査
46位 [医療改革] 骨太方針・改革工程表項目の取り組み状況を報告 厚労省
47位 [介護] 介護療養病床と介護医療院をテーマに議論 介護給付費分科会
48位 [特集] 病院団体・会長就任インタビュー(2)日本病院会・相澤孝夫会長
49位 [診療報酬] レセプトに郵便番号などの記載追加へ 厚労省が中医協へ提案
50位 [特集] 病院団体・会長就任インタビュー(1)全日本病院協会・猪口雄二会長
ページトップへ