記事閲覧ランキング

このランキングは、記事の閲覧数や、配信時期などから割り出されたポイントをもとに序列付けされています。

1位 [医療提供体制] 公立・公的と民間病院の競合状況を可視化 橋本厚労副大臣
2位 [診療報酬] 一般病院は収支改善も赤字、診療所は黒字 医療経済実態調査
3位 [介護] 医療療養病床から介護医療院への移行などで議論 社保審部会
4位 [診療報酬] 診療報酬全体で「2%半ば以上のマイナス改定」主張 財務省
5位 [改定情報] 20年度診療報酬改定、第2ラウンドの議論はここに注目!
6位 [診療報酬] 病院長の年収、約3千万円で医療法人が最多 医療経済実態調査
7位 [医療改革] 「官民合わせて約13万床削減」を主張 諮問会議で民間議員
8位 [医療提供体制] 「再編統合」で民間データも公表の方針 厚労省医政局課長
9位 [介護] 介護医療院、9月末現在で248施設 厚労省
10位 [医療改革] 「診療報酬の大胆な見直し」が再浮上 経済財政諮問会議
11位 [診療報酬] 大病院受診時定額負担、対象病院拡大を提案 厚労省
12位 [診療報酬] 働き方改革を推進する取り組みにさらなる評価を 厚労省
13位 [改定情報] 19年度の診療報酬、薬価・材料価格改定を官報告示 厚労省
14位 [改定情報] 高額機器の共同利用、メリハリある評価を 中医協総会で支払側
15位 [医療提供体制] 医療機能の抜本的見直し、自治体・公的の424病院が対象
16位 [診療報酬] 改定の基本的視点、重点課題に働き方改革推進 厚労省
17位 [診療報酬] 看護必要度IIの段階的義務付け提案 中医協・総会で支払側
18位 [介護] 医療・介護DBの連結、法施行に向けた検討 厚労省有識者会議
19位 [医療提供体制] 424病院の公表で意見交換会、17日から開催 厚労省
20位 MC plus Monthly 増刊号
21位 [医療提供体制] 自治体病院の再編で厚労・総務省、地方三団体が協議の場
22位 [診療報酬] 中医協・入院医療分科会の検討結果報告案を提示 厚労省
23位 [診療報酬] 救急医療管理加算1、対象患者の見直しなど提案 厚労省
24位 [医療改革] 全世代型社会保障検討会議が有識者からヒアリング
25位 [診療報酬] 改定の基本方針、方向性を社保審・医療保険部会で提示 厚労省
26位 [診療報酬] 在支病の往診医師、「オンコール体制」を提案 厚労省医療課長
27位 [改定情報] 地域包括ケア、入院料1、3の実績評価要件が論点に 入院分科会
28位 [診療報酬] 入院時のポリファーマシー対策、報酬でプロセス評価を 厚労省
29位 [診療報酬] 看護必要度の基準見直しを主張 中医協・基本問題小委で支払側
30位 [改定情報] 20年度改定の第2ラウンドの議論がスタート 中医協・総会
31位 [診療報酬] 看護必要度のA、C項目を見直しへ 中医協・総会
32位 [診療報酬] CT・MRIの共同利用、診療報酬でさらに後押しを 厚労省
33位 [診療報酬] 働き方改革、診療報酬による「後押し」で論点提示 厚労省
34位 [診療報酬] 在宅での自己導尿、特殊カテーテル加算の充実を提案 厚労省
35位 [予定] 注目される来週の審議会スケジュール 11月18日-11月23日
36位 [改定情報] 19年度診療報酬改定で疑義解釈資料を事務連絡 厚労省
37位 [改定情報] 1ラウンド目の議論の取りまとめを了承 20年度改定で中医協
38位 [介護] 介護職員等特定処遇改善加算などの影響を調査へ 厚労省
39位 [診療報酬] 改定の基本方針、「働き方改革」に支払側反発 社保審部会
40位 [診療報酬] 下肢静脈瘤の手術など、実態を踏まえた評価へ見直しを 厚労省
41位 [診療報酬] 非公表の指針、算定に必要な事項は参照可能に 厚労省が提案
42位 [診療報酬] カンファでのICT活用を推進、要件緩和へ 中医協・総会
43位 [医薬品]新医薬品14成分33品目の薬価収載を了承 中医協・総会 厚労省
44位 [医療提供体制] 地域医療連携推進法人が計14に増加、福島県で2例目
45位 [診療報酬] 医療機関と薬局、問い合わせ効率化の取り決めに評価を 厚労省
46位 [診療報酬] 機能強化加算の要件見直しを 中医協・総会
47位 [介護] 介護福祉士資格取得の一元化、経過措置の延長を議論 社保審部会
48位 [診療報酬] 勤務環境改善への取り組み、診療報酬でさらに評価を 厚労省
49位 [診療報酬] 地域包括ケア病棟入院料、「200床」で分けた評価も 診療側
50位 [診療報酬] 回リハ5・6と療養病棟、200床未満もデータ提出を 厚労省
ページトップへ