1日で学ぶ病院経営講座

キーワード

カテゴリ

資料公表日

////
(ex.2005年03月08日~2005年03月10日)

検索する

キーワードから選ぶ

全276件中1 ~25件 表示 最初 | 前 | 1 - 2 - 3 - 4 - 5 | | 最後

2018年01月19日(金)

[予定] 注目される来週の審議会スケジュール 1月22日~1月27日

来週注目の審議会スケジュール(1月22日~1月27日)(1/19)《厚生政策情報センター》
発信元:厚生政策情報センター   カテゴリ: その他
 来週1月22日(月)からの注目される医療・介護関連の審議会は「医療計画の見直し等に関する検討会」です。 その他の審議会スケジュールは、以下の通りです。1月22日(月)15:00-17:00 第12回医療計画の見直し等に関する検討会1月23日(火)時間未定 閣議1月26日(金)時間未定 閣議・・・

続きを読む

2018年01月18日(木)

注目の記事 MC+Monthly 2018年 1月号

MC+Monthly 2018年 1月号
発信元:厚生政策情報センター   カテゴリ: Monthly
2018年度当初予算案を特集。社会保障関係費の伸びは?診療・介護報酬の改定率は?診療報酬関係では注目の入院料の統合・再編を詳説します。薬価制度改革では長期収載品、新薬創出等加算の見直しの方向性が明らかに。※下部にある「資料1」をクリックしてお読みください1月号もくじ【予算】社会保障関係費の伸びを4,997億円に抑制  2018年度当初予算案【予算】2018年度厚労省当初予算、一般会計は総額31兆1,262億円【診療報酬】中・・・

続きを読む

2018年01月12日(金)

[予定] 注目される来週の審議会スケジュール 1月15日~1月20日

来週注目の審議会スケジュール(1月15日~1月20日)(1/12)《厚生政策情報センター》
発信元:厚生政策情報センター   カテゴリ: その他
 来週1月15日(月)からの注目される医療・介護関連の審議会は「介護給付費分科会」です。 その他の審議会スケジュールは、以下の通りです。1月15日(月)14:30-16:30 中央社会保険医療協議会 診療報酬調査専門組織 医療技術評価分科会1月16日(火)時間未定 閣議1月17日(水)15:00-18:00 第157回社会保障審議会 介護給付費分科会1月19日(金)時間未定 閣議13:00-15:00 中央社会保険医療協議会(公聴会)・・・

続きを読む

2018年01月09日(火)

注目の記事 [改定速報] 答申は1月中下旬か、介護報酬改定のポイントを振り返り

介護報酬改定論議のゆくえ(1/9)《厚生政策情報センター》
発信元:厚生政策情報センター   カテゴリ: 介護保険 30年度同時改定
 社会保障審議会・介護給付費分科会は2017年12月18日に、「平成30年度(2018年度)介護報酬改定に関する審議報告」をまとめた。過去の改定を参考にすると、審議報告とりまとめ後に開催される1月中下旬の分科会で改定内容が明らかになり、同日中に諮問・答申の運びとなりそうだ。そこで、これまでの議論の振り返りも兼ねて、2018年度改定のポイントを整理してみよう。
 
 2018年度改定の改定率は、自立支援・重度化予防を目的としたサービスや医療・介護の連携の評価(国費ベースで1%程度の増加)と、通所介護などの給付の適正化(同0.5%程度の削減)で、差し引き0.54%の引き上げになる。
 
◆介護医療院の転換促進のため、期限つきの加算を新設
 
 このうち医療と介護の連携で大きな柱となるのが、介護医療院の創設だろう。サービス体系は、現在の療養機能強化型の介護療養病床相当のI型と、老人保健施設相当以上のII型の2類型で、サービス提供単位は療養棟単位が原則だが、規模が小さい場合は療養室単位での提供も容認される。療養病床からの転換を促進するため、一定の条件下で床面積要件や人員配置を緩和する措置を講じるほか、転換前後のサービスの変更内容を利用者や家族、地域住民に丁寧に説明する取り組みを行っている場合を対象に、最初に転換した時期から1年間に限り算定可能な加算を新設する(2021年3月末までの時限措置)。
 
 特別養護老人ホームでの看取りを推進する観点から、▽入所者に対する緊急時の注意事項や病状の情報共有方法、曜日ごとの医師との連絡方法などについて医師と施設間で具体的な取り決めをしている▽複数名の配置医師がいる、もしくは協力病院の医師と連携し、施設の求めに応じて24時間対応できる体制を整えている▽【看護体制加算(II)】を算定している-などの要件を満たす特養が実際に看取りを行った場合は、【看取り介護加算】の評価を手厚くする。
 
◆医師の詳細な指示を【リハマネジメント加算】の要件に追加
 
 自立支援・重度化予防対策では、【リハビリテーションマネジメント加算】の要件に、毎回のリハビリの実施にあたって医師が詳細な指示を行うことなどを追加した上で、別途評価。リハビリへの医師の関与を強化する。訪問介護、通所介護、特別養護老人ホーム(入所者生活介護)などでは、通所リハビリ事業所またはリハビリを提供している医療機関(許可病床数200床未満)などに所属する外部のリハビリ専門職と連携して作成した計画に基づくサービス提供を評価する。
 
 介護サービスの適正化では、ケアマネジャーが統計学的に見て通常とはかけ離れた回数(全国平均利用回数+2標準偏差)の訪問介護(生活援助中心型)をケアプランに位置づける場合は、市町村へのケアプラン届出を義務づける。市町村はケアプランの内容を検証し、必要があればサービス内容の是正を求める。施行は2018年10月から。通所介護は、基本報酬のサービス提供時間区分を現在の2時間ごとから1時間ごとの設定に変更。3時間以上の通所リハビリの基本報酬は、同じ時間、同等規模の事業所で通所介護を提供した場合の基本報酬との均衡を考慮しつつ、見直す。 
 
◆テレビ電話でのリハビリ会議への参加が可能に
 
 ICTの活用では、【リハビリテーションマネジメント加算(II)】の算定要件となっているリハビリテーション会議への医師の参加について、テレビ電話などを活用してもよいこととする。
 また、ケアプラン策定の公正・中立性を担保する仕組みとして導入された、居宅介護支援の【特定事業所集中減算】は、必ずしも合理的な施策ではないとの声があることから、請求事業所数の少ないサービスや、主治医の指示でサービス提供事業所が決まる医療系サービスを対象から外すことになった。
 
※この記事に資料はありません。 

2018年01月05日(金)

注目の記事 [改定速報] 中医協は個別改定項目の議論へ、注目は入院料の統合・再編

診療報酬改定論議のゆくえ(1/5)《厚生政策情報センター》
発信元:厚生政策情報センター   カテゴリ: 診療報酬 30年度同時改定
 昨年末の2018年度予算編成過程で、診療報酬本体の改定率は0.55%の引き上げで決着した。今後の中央社会保険医療協議会の議論は、国費ベースで588億円の改定財源を個別点数にどのように配分するかが焦点となる。順当にいけば1月中下旬に個別改定項目の概要が明らかになり、2月上旬には諮問・答申となる見通しだ。
 
 2018年度診療報酬改定で最大の目玉となるのが、入院料の見直しだろう。現在の急性期から慢性期の入院料を病棟が担う機能で、▽急性期入院医療(【7対1、10対1一般病棟入院基本料】)▽集中的なリハビリテーションの提供や退院支援(【13対1、15対1一般病棟入院基本料】、【地域包括ケア病棟入院料】、【回復期リハビリテーション病棟入院料】)▽長期療養患者への入院医療の提供(【20対1、25対1療養病棟入院基本料】)-の大きく3類型に統合・再編。各類型とも看護配置や看護比率、平均在院日数など、病棟の基本的機能の評価(基本部分)に、診療実績に応じて変動する評価(実績部分)を上乗せする2階建ての仕組みとする。
 
 実績部分は、新たな評価指標が開発されるまでの過渡的措置として、2018年度改定では、急性期は「重症度、医療・看護必要度(以下、看護必要度)」、長期療養は「医療区分2・3」の該当患者割合を採用する。急性期の報酬の基本部分は、現在の【10対1一般病棟入院基本料】を基準に設定する。実績部分の評価は、10対1と7対1との間に中間的評価を追加する3区分とし、最上位の評価には7対1の算定要件(看護配置7対1、看護比率7割、平均在院日数18日、看護必要度該当患者割合)を適用する方向。
 長期療養は現在の【20対1療養病棟入院基本料】に一本化するとともに、【25対1療養病棟入院基本料】は経過措置に位置づけ、報酬を一定率減額する。厚生労働省は、新報酬の基本部分の看護配置を20対1、医療区分2・3該当患者割合を50%とする案を示している。
 
 注目すべきは、看護必要度(急性期)と医療区分2・3(長期療養)の該当患者割合の設定がどうなるか。支払側は急性期の実績評価(看護必要度)の7対1相当部分(現行:25%以上)は基準引き上げ、長期療養については新報酬の基本部分の医療区分2・3を、20対1の本来の基準である80%以上とすることを要望。診療側は、7対1の看護必要度は据え置き、長期療養の医療区分2・3は厚労省案の50%以上とすることを求めており、意見が対立している。
 急性期で新設される7対1と10対1の中間的評価の報酬水準や、看護必要度の判定指標にDPCデータ(EF統合ファイル)を選択した場合の該当患者割合の基準、現行の【13対1、15対1一般病棟入院基本料】の見直しがどうなるかも、見逃せないポイントだ。
 
 
◆大病院外来の定額負担は対象拡大の方向
 
 外来関連では、大病院外来に紹介状なしで受診した場合の定額負担(初診5,000円、再診2,500円)の対象が現在の500床以上から拡大される。診療報酬上で500床以上の病院が要件になっている規定(【初診料】や【地域包括ケア病棟入院料】の算定制限など)が400床以上に変更される見通しであることから、診療側はこれに合わせて400床以上とすることを提案しているが、支払側は選定療養で患者からの費用徴収が認められる基準の200床以上までの拡大を求めている。なお、政府の改革工程表で実施が求められていた、かかりつけ医以外を受診した場合の定額負担徴収は、2018年度改定では見送られる。
 
 
◆オンライン再診・医学管理、CPAPの遠隔モニタリングを評価へ
 
 診療所の関係では、かかりつけ医機能を評価する目的で導入された【地域包括診療料(認知症地域包括診療料を含む)】の見直しが論点の1つになっている。当初想定したほど算定が進んでいないことから、厚労省は、在宅医療の提供と24時間対応を算定要件から外し、代わりに在宅に移行した、かかりつけの患者に訪問診療を行っている実績を診療報酬で上乗せ評価する仕組みを提案している。診療側が強く求めていた複数診療科の医師による訪問診療の評価も一定の条件下で容認されることになりそうだ。
 
 政府の未来投資会議の提言を受け、厚労省が早い段階から導入の意向を示していた、遠隔診療については、対面診療と組み合わせて実施する、「オンライン再診」と「オンライン医学管理」の評価が新設される。いずれも患者の事前同意や治療計画の策定など、一定の条件が課される見込みで、報酬水準は対面診療の場合よりも低くすることが提案されている。また、遠隔モニタリングの評価では、睡眠時無呼吸症候群の持続陽圧呼吸療法(CPAP療法)の追加が検討課題にあがっている。
 
※この記事に資料はありません。

2018年01月05日(金)

[予定] 注目される来週の審議会スケジュール 1月9日~1月13日

来週注目の審議会スケジュール(1月9日~1月13日)(1/5)《厚生政策情報センター》
発信元:厚生政策情報センター   カテゴリ: その他
 来週1月9日(火)からの注目される医療・介護関連の審議会は「中央社会保険医療協議会」です。 その他の審議会スケジュールは、以下の通りです。1月9日(火)時間未定 閣議1月10日(水)9:00-12:00 中央社会保険医療協議会 総会1月12日(金)時間未定 閣議10:00-12:00 中央社会保険医療協議会 総会・・・

続きを読む

2017年12月18日(月)

注目の記事 MC+Monthly 2017年 12月号

MC+Monthly 2017年12月号
発信元:厚生政策情報センター   カテゴリ: Monthly
入院は、看護配置のみに着目した報酬から診療実績を組み込んだ評価へ-。診療報酬改定では、一般病棟入院基本料の統合・再編をピックアップ、介護医療院の基準・報酬の枠組みも紹介します。医療経済実態調査も掲載。※下部にある「資料1」をクリックしてお読みください12月号もくじ【診療報酬】一般病棟入院基本料を実績に応じた段階評価に再編【診療報酬】療養病棟のデータ提出、一定規模以上で要件化【介護報酬】介護給付費分科・・・

続きを読む

2017年12月15日(金)

[予定] 注目される来週の審議会スケジュール 12月18日~12月23日

来週注目の審議会スケジュール(12月18日~12月23日)(12/15)《厚生政策情報センター》
発信元:厚生政策情報センター   カテゴリ: その他
 来週12月18日(月)からの注目される医療・介護関連の審議会は「中央社会保険医療協議会」です。 その他の審議会スケジュールは、以下の通りです。12月18日(月)17:00-19:00 第5回医療従事者の需給に関する検討会、第17回医療従事者の需給に関する検討会 医師需給分科会(合同開催)12月19日(火)時間未定 閣議12月20日(水)時間未定 中央社会保険医療協議会12月22日(金)時間未定 閣議時間未定 中央社会保険医療協議・・・

続きを読む

2017年12月08日(金)

[予定] 注目される来週の審議会スケジュール 12月11日~12月16日

来週注目の審議会スケジュール(12月11日~12月16日)(12/8)《厚生政策情報センター》
発信元:厚生政策情報センター   カテゴリ: その他
 来週12月11日(月)からの注目される医療・介護関連の審議会は「中央社会保険医療協議会」です。 その他の審議会スケジュールは、以下の通りです。12月12日(火)時間未定 閣議12月13日(水)時間未定 中央社会保険医療協議会 総会15:00-18:00 第156回社会保障審議会 介護給付費分科会12月15日(金)時間未定 閣議時間未定 中央社会保険医療協議会 総会・・・

続きを読む

2017年12月01日(金)

[予定] 注目される来週の審議会スケジュール 12月4日~12月9日

来週注目の審議会スケジュール(12月4日~12月9日)(12/1)《厚生政策情報センター》
発信元:厚生政策情報センター   カテゴリ: その他
 来週12月4日(月)からの注目される医療・介護関連の審議会は「中央社会保険医療協議会」です。 その他の審議会スケジュールは、以下の通りです。12月5日(火)時間未定 閣議12月6日(水)9:00-9:30 中央社会保険医療協議会 診療報酬基本問題小委員会9:30-12:00 中央社会保険医療協議会 総会10:00-12:00 第57回社会保障審議会 医療部会13:00-16:00 第155回社会保障審議会 介護給付費分科会12月8日(金)時間未定 閣議9:00・・・

続きを読む

2017年11月24日(金)

[予定] 注目される来週の審議会スケジュール 11月27日~12月1日

来週注目の審議会スケジュール(11月27日~12月1日)(11/24)《厚生政策情報センター》
発信元:厚生政策情報センター   カテゴリ: その他
 来週11月27日(月)からの注目される医療・介護関連の審議会は「中央社会保険医療協議会」です。 その他の審議会スケジュールは、以下の通りです。11月28日(火)時間未定 閣議11月29日(水)時間未定 中央社会保険医療協議会 総会時間未定 中央社会保険医療協議会 薬価専門部会9:00-12:00 第153回社会保障審議会 介護給付費分科会10:00-12:00 第3回がん診療連携拠点病院等の指定要件に関するワーキンググループ15:00-17:0・・・

続きを読む

2017年11月17日(金)

[予定] 注目される来週の審議会スケジュール 11月20日~11月25日

来週注目の審議会スケジュール(11月20日~11月25日)(11/17)《厚生政策情報センター》
発信元:厚生政策情報センター   カテゴリ: その他
 来週11月20日(月)からの注目される医療・介護関連の審議会は「中央社会保険医療協議会」です。 その他の審議会スケジュールは、以下の通りです。11月20日(月)13:00-15:00 第9回地域医療構想に関するワーキンググループ11月21日(火)時間未定 閣議11月22日(水)9:00-9:15 中央社会保険医療協議会 総会9:15-11:15 中央社会保険医療協議会 薬価専門部会11:15-12:00 中央社会保険医療協議会 保険医療材料専門部会9:00-12・・・

続きを読む

2017年11月16日(木)

MC+Monthly 2017年11月号

MC+Monthly 2017年11月号
発信元:厚生政策情報センター   カテゴリ: Monthly
診療・介護報酬の改定率決定に向けた駆け引きが本格化。財政制度等審議会での財務省の主張は? 個別項目では、リハビリテーションや療養病棟におけるDPCデータ提出が論点に。今月のデータは、介護事業経営実態調査。


※下部にある「資料1」をクリックしてお読みください


11月号もくじ

【診療報酬】中医協-
      退院早期のリハ算定日数上限からの除外を提案 厚生労働省

【診療報酬】入院医療分科会-
      療養病棟のデータ提出項目、厚生労働省が見直し案を提示

【診療報酬】財務省-
      改定1回あたり2%半ば以上のマイナス改定必要

【今月のデータ】2017年度介護事業経営実態調査


~ バックナンバーはこちらからご覧頂けます ~
http://www.wic-net.com/search/by_detail/category/30#result

資料PDFダウンロード

2017年11月10日(金)

[予定] 注目される来週の審議会スケジュール 11月13日~11月18日

来週注目の審議会スケジュール(11月13日~11月18日)(11/10)《厚生政策情報センター》
発信元:厚生政策情報センター   カテゴリ: その他
 来週11月13日(月)からの注目される医療・介護関連の審議会は「中央社会保険医療協議会」です。 その他の審議会スケジュールは、以下の通りです。11月14日(火)時間未定 閣議11月15日(水)9:00-12:00 中央社会保険医療協議会 総会9:00-12:00 第151回社会保障審議会 介護給付費分科会11月17日(金)時間未定 閣議9:00-9:30 中央社会保険医療協議会 診療報酬基本問題小委員会9:30-11:15 中央社会保険医療協議会 総会11:1・・・

続きを読む

2017年11月06日(月)

[予定] 注目される今週の審議会スケジュール 11月6日~11月11日

今週注目の審議会スケジュール(11月6日~11月11日)(11/6)《厚生政策情報センター》
発信元:厚生政策情報センター   カテゴリ: その他
 11月6日(月)からの注目される医療・介護関連の審議会は「中央社会保険医療協議会」です。 その他の審議会スケジュールは、以下の通りです。11月7日(火)時間未定 閣議11月8日(水)9:00-12:00 第150回社会保障審議会 介護給付費分科会9:00-9:45 中央社会保険医療協議会 調査実施小委員会9:45-11:15 中央社会保険医療協議会 総会11:15-12:00 中央社会保険医療協議会 費用対効果評価専門部会・薬価専門部会・保険医療材料・・・

続きを読む

2017年10月27日(金)

[予定] 注目される来週の審議会スケジュール 10月30日~11月4日

来週注目の審議会スケジュール(10月30日~11月4日)(10/27)《厚生政策情報センター》
発信元:厚生政策情報センター   カテゴリ: その他
 来週10月30日(月)からの注目される医療・介護関連の審議会は「中央社会保険医療協議会」です。 その他の審議会スケジュールは、以下の通りです。10月31日(火)時間未定 閣議11月1日(水)9:00-12:00 中央社会保険医療協議会 総会9:00-12:00 第149回社会保障審議会 介護給付費分科会11月2日(木)17:30-19:30 診療報酬調査専門組織 入院医療等の調査・評価分科会11月3日(金)時間未定 閣議・・・

続きを読む

2017年10月26日(木)

MC+Monthly 2017年10月号(創刊号)

MC+Monthly 2017年10月号(創刊号)
発信元:厚生政策情報センター   カテゴリ: Monthly
特集は日本病院会の相澤孝夫会長にフォーカス。2018年度同時改定関連のトピックスでは、入院医療等分科会の中間とりまとめと、介護医療院の名称ルールを取り上げます。巻末掲載の今月のデータは2015年度国民医療費。※下部にある「資料1」をクリックしてお読みください10月号もくじ【診療報酬】入院医療等分科会が中間とりまとめ【介護報酬】介護給付費分科会―関係団体からのヒアリングを実施【医療提供体制】介護医療院移行に伴う・・・

続きを読む

2017年10月20日(金)

[予定] 注目される来週の審議会スケジュール 10月23日~10月28日

来週注目の審議会スケジュール(10月23日~10月28日)(10/20)《厚生政策情報センター》
発信元:厚生政策情報センター   カテゴリ: その他
 来週10月23日(月)からの注目される医療・介護関連の審議会は「中央社会保険医療協議会」です。 その他の審議会スケジュールは、以下の通りです。10月23日(月)13:00-15:00 診療報酬調査専門組織 医療技術評価分科会16:00-18:00 第3回医師の働き方改革に関する検討会10月24日(火)時間未定 閣議10月25日(水)9:00-10:00 中央社会保険医療協議会 総会10:00-11:00 中央社会保険医療協議会 費用対効果評価専門部会11:00-1・・・

続きを読む

2017年10月13日(金)

[予定] 注目される来週の審議会スケジュール 10月16日~10月21日

来週注目の審議会スケジュール(10月16日~10月21日)(10/13)《厚生政策情報センター》
発信元:厚生政策情報センター   カテゴリ: その他
 来週10月16日(月)からの注目される医療・介護関連の審議会は「中央社会保険医療協議会」です。 その他の審議会スケジュールは、以下の通りです。10月17日(火)時間未定 閣議10月18日(水)10:00-12:00 中央社会保険医療協議会 総会15:00-17:00 診療報酬調査専門組織 入院医療等の調査・評価分科会10月20日(金)時間未定 閣議14:00-16:00 第5回 今後の医師養成の在り方と地域医療に関する検討会・・・

続きを読む

2017年10月06日(金)

[予定] 注目される来週の審議会スケジュール 10月10日~10月14日

来週注目の審議会スケジュール(10月10日~10月14日)(10/6)《厚生政策情報センター》
発信元:厚生政策情報センター   カテゴリ: その他
 来週10月10日(火)からの注目される医療・介護関連の審議会は「中央社会保険医療協議会」です。 その他の審議会スケジュールは、以下の通りです。10月10日(火)時間未定 閣議10月11日(水)9:00-10:30 中央社会保険医療協議会 費用対効果評価専門部会・薬価専門部会・保険医療材料専門部会合同部会10:30-12:00 中央社会保険医療協議会 総会12:50-14:50 第12回医療従事者の需給に関する検討会 医師需給分科会10月13日(金・・・

続きを読む

2017年09月29日(金)

[予定] 注目される来週の審議会スケジュール 10月2日~10月7日

来週注目の審議会スケジュール(10月2日~10月7日)(9/29)《厚生政策情報センター》
発信元:厚生政策情報センター   カテゴリ: その他
 来週10月2日(月)からの注目される医療・介護関連の審議会は「中央社会保険医療協議会」です。 その他の審議会スケジュールは、以下の通りです。10月3日(火)時間未定 閣議10月4日(水)9:00-10:00 中央社会保険医療協議会 費用対効果評価専門部会10:00-11:00 中央社会保険医療協議会 費用対効果評価専門部会・薬価専門部会・保険医療材料専門部会合同部会11:00-12:00 中央社会保険医療協議会 総会16:00-18:00 第107回社・・・

続きを読む

2017年09月22日(金)

[予定] 注目される来週の審議会スケジュール 9月25日~9月30日

来週注目の審議会スケジュール(9月25日~9月30日)(9/22)《厚生政策情報センター》
発信元:厚生政策情報センター   カテゴリ: その他
 来週9月25日(月)からの注目される医療・介護関連の審議会は「中央社会保険医療協議会」です。 その他の審議会スケジュールは、以下の通りです。9月26日(火)時間未定 閣議9月27日(水)10:00-11:00 中央社会保険医療協議会 診療報酬基本問題小委員会11:00-12:00 中央社会保険医療協議会 総会16:00-18:00 平成29年度第1回医道審議会 医師分科会 医師臨床研修部会9月28日(木)14:00-16:00 診療報酬調査専門組織 DPC評価・・・

続きを読む

2017年09月15日(金)

[予定] 注目される来週の審議会スケジュール 9月19日~9月23日

来週注目の審議会スケジュール(9月19日~9月23日)(9/15)《厚生政策情報センター》
発信元:厚生政策情報センター   カテゴリ: その他
 来週9月19日(火)からの注目される医療・介護関連の審議会は「医師臨床研修制度の到達目標・評価の在り方に関するワーキンググループ」です。 その他の審議会スケジュールは、以下の通りです。9月19日(火)時間未定 閣議9月20日(水)15:00-17:00 第86回社会保障審議会 障害者部会16:30-18:30 平成29年度第6回薬事・食品衛生審議会 薬事分科会 医薬品等安全対策部会 安全対策調査会17:00-19:00 平成29年度第2回薬事・食品・・・

続きを読む

2017年09月08日(金)

[予定] 注目される来週の審議会スケジュール 9月11日~9月16日

来週注目の審議会スケジュール(9月11日~9月15日)(9/8)《厚生政策情報センター》
発信元:厚生政策情報センター   カテゴリ: その他
 来週9月11日(月)からの注目される医療・介護関連の審議会は「中央社会保険医療協議会」です。 その他の審議会スケジュールは、以下の通りです。9月11日(月)10:00-12:00 第3回「ヒト胚の取扱いに関する基本的考え方」見直し等に係るタスク・フォース13:00-15:00 第2回がんゲノム医療中核拠点病院(仮称)等の指定要件に関するサブワーキンググループ9月12日(火)時間未定 閣議14:00-17:00 第93回医学的検証作業グループ・・・

続きを読む

2017年09月01日(金)

[予定] 注目される来週の審議会スケジュール 9月4日~9月9日

来週注目の審議会スケジュール(9月4日~9月9日)(8/25)《厚生政策情報センター》
発信元:厚生政策情報センター   カテゴリ: その他
 来週9月4日(月)からの注目される医療・介護関連の審議会は、診療報酬調査専門組織「入院医療等の調査・評価分科会」です。 その他の審議会スケジュールは、以下の通りです。9月4日(月)14:00-16:00 第3回医療放射線の適正管理に関する検討会16:00-18:00 第7回がん等における緩和ケアの更なる推進に関する検討会9月5日(火)時間未定 閣議9月6日(水)9:00-12:00 第146回社会保障審議会 介護給付費分科会10:00-12:00 診・・・

続きを読む

全276件中1 ~25件 表示 最初 | 前 | 1 - 2 - 3 - 4 - 5 | | 最後
ダウンロードしたPDFファイルを閲覧・印刷するには、Adobe Reader(またはAdobe Acrobat Reader)がインストールされている必要があります。
まだインストールされていない場合は、こちらより、Adobe Readerを予め、ダウンロード、インストールしておいてください。

!! 情報の取り扱いに関する注意事項 !!

ご提供する解説記事は、転送、複写、転載、引用、翻訳、要約、改変その他の方法により、私的利用の範囲を超えて使用することはできません。また、資料については、コピーして他者に手渡すなどは許可をしていますが、webサイトに掲載するなど、不特定多数がアクセスできる形態での転載はお断りしています。

上記のご利用条件を遵守いただけない場合は、サービス提供を中止するとともに、著作権法に従い所要の措置を取らせていただくことがございますので、十分にご留意ください。また、本サービスによって、貴社または貴社の顧客等が損害を被った場合でも、当センターは一切責任を負いません。

ページトップへ